勃起不全のトレーニング

年齢と共に勃起力も弱くなりそして「勃起不全」になってしまい、そしてお爺ちゃんになり、性的欲求だけはあるけれど、まったく勃起しないなんて事になってしまう訳です。

それが男の生き様と言ってしまえばそれで終わってしまいます。おじいちゃんになってもいつまでも性的欲求がある時には、立派に勃起してSEXを楽しみたいものですね。

50代ぐらいから勃起力が弱くなるのですが、若い時よりも年齢を増す事にSEXを楽しみたいのに勃起力が弱くなってしまうと言うのは、ちょっと残念な気がします。

勃起した性器が若い頃のような勢いもなくなり、そして射精したと言う快感が以前より気持ちがよくないと言う事から、挿入していても萎えてしまう事が多いのですが、勃起力もトレーニング次第で元に戻せるようです。

トレーニング法としては、カップルで相手の女性にしてもらうのですが、まず性器の亀頭のすぐ根元の部分を、親指と人差し指で輪にして強くつまんでもらいます。次に、勃起方向へ強く引っ張ってもらうのですが、この時、亀頭がパンパンに張るくらいに、光沢を帯びるぐらいに引っ張るのがポイントです。そしてもっと引っ張り上げてもらうと言う事です。

性器をいじられているからと言って、いつも勃起しないのに、この時だけ勃起していけないですね、勃起してしまうとこのトレーニングができないので気をつけてください。

そして性器を強い力で引っ張り上げておきながら、もう一方の手で、正規の軸の部分、いわいる恥骨に入っている箇所を、恥骨の裏側まで思い切りもんでもらいます。この時に固いものが感じられたら、そこを一生懸命に30分間程揉みます。

30分も相手の女性に揉まれていたら、勃起してしまいそうですが、でもこれはSEXプレーではなくトレーニングだと言う事を、しっかり頭に入れておかなければ、勃起したから、さあ頑張ろう!と始めるとまた萎えてしまい、そしてまたトレーニングと言う事になってしますので、しっかりトレーニングしなければいけないと言う事です。

そして、このトレーニングを手伝ってくれている女性は「もう手が疲れちゃったわ!」とか「本当に効果があるのかしら?」なんて事を絶対に言ってはいけない!と言う事です。せっかく勃起力を高めようとしている時に、そんな言葉を聞いてしまうと、また精神的勃起不全になり、積み上げた積み木を一気に崩してしまうのと同じ事になります、気をつけてください。

このようなトレーニングを続ければ、精神的にも解放されるようになり、そして立派に勃起するようになると思います。「勃起不全」になりそうになる前からこんなトレーニングをしてみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*